top of page

事故物件への不動産投資

先日ご紹介しました、山口駅近くの『告知事項有り物件』に無事に買付が入りました。


売主さんは広島の不動産会社の社長の息子で、

約500万円で仕入れて100万円かけててリフォームをし、

1300万円での売却に成功です。(属性的に銀行審査は通る方です)


実際の利益はおそらく350万円前後です。

(税金やら管理費やら色々かかりますので)


1,000万円以下なら必ず売れるという確信のもとでの不動産投資で、

売主が損をするリスクはゼロでした。


知識と経験があればほぼリスクゼロで投資できる不動産は面白い!!




閲覧数:13回

最新記事

すべて表示

サービス内容変更のお知らせ

収益物件の購入を検討される方の行動パターンが分かってきたので、 有料会員のサービス内容を次のとおり変更いたします。 なお、既存の会員様に対してはほぼ変更はございません。 <既存の会員さま> ・更新時から年会費33,000円⇒無料 ・公けにできない情報を発信 ・収益物件の売買時の仲介料20%引き ・収益物件購入時の相談無料 <新規の会員さま> ・年会費無料 ・公けにできない情報を発信 ・仲介料割引は

萩の元旅館をアパートに(LFB)

LFBが、萩の築50年超えの元旅館をアパートとして再利用。 温泉やフィットネスも使えるとはいえ、超強気な家賃設定です。 https://suumo.jp/chintai/jnc_000089013586/?bc=100365420282 ターゲット層も出口戦略もいまいち見えてこないため、 LFBが何をもってこれほどの投資を行うかは分かりませんが、 萩にはまだ知らぬ色んな可能性が眠っているのかもしれ

Comentarios


bottom of page