top of page

結果報告

湯田温泉駅前の自社物件が近いうちに満室になると思うので、

ネットから非掲載になる前に結果のご報告をさせていただきます。

※痴呆症の高齢者の方の退去があるので2DKタイプを1室、新規募集します。


ー結果ー

<居住用での募集>

・募集ポータルサイトはスーモ

・今年に入りほぼ反響なし

(昨年は沢山問合せがありましたが、今年になり部屋探し需要が減少している様子)

・おそらく家賃を5,000円下げると客層が変わるので反響が出てくる

(家賃を5,000円下げると6室で月額3万円減少、売値だと300万円減少するので、値下げは最終手段)


<事務所での募集>

・募集ポータルサイトはアットホーム

・多くの反響あり



今回の実験は結果としては成功ですが、反省点もあったので下記にてまとめます。

<事務所募集時の注意点>

・募集はアットホームで行うこと

・事務所利用者の希望家賃は3万円

・駐車場は2台希望(近隣月極があれば可)

・物件までの道が狭い場合はパソコン関係の事務所や、来店の無い個人事業主による事務所がメイン顧客。その場合は室内外が普通に綺麗であればデザイン性までは求めない。

・物件までの道が広い場合は美容系や塾など幅広い客層が見込める。美容系の場合は室内のデザイン性が重要。

閲覧数:6回

最新記事

すべて表示

今年の賃貸の動き

昨日、スーモの担当者と話をしました。 スーモは月1回、地域の不動産会社に市場の様子を聞いて回っているのですが、 山口市内の不動産会社の多くが「賃貸需要が落ち込んでいる」と回答しているようです。 建売住宅も売れず、賃貸需要は減少し、収益物件は融資が厳格化しているという状況です。 ただ、当社では空室対策コンサルにより魅力を増した物件を中心に、 賃貸の問合せは盛り上がりを見せています。 そのことより、今

bottom of page